メルマガ登録
 
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
twitter
facebook

定年後生活は忙しい

 定年退職すれば、悠々自適になると思っていたが、毎日忙しい。自分の行動予定は自ら決められるのだが、その日程から解放される時間がないので、ゆったりできない。何もしない日を造らないといけないような気もしてきた。ボッーとするのが苦手である。ゆったりしようと、温泉に行こうとすると、それ自体の行動を詰めすぎるため、窮屈になってしまう。誠に哀れで、かつ幸せな心理状態だと言えよう。

 ルーティーンな生活はこうだ。毎日は早朝5時からの1時間の散歩で始まる。新幹線高架下の整備された遊歩道、中世の街・古麓の神社や遺跡横を通り、水無川か球磨川の土手沿いに歩く。山の新緑がしだいに深い色になっていくのに気づいて嬉しい。カモのカップルに会えたり会えなかったりするのも楽しみだ。空気が美味しいのは何とも贅沢と言える。なお、万歩計は毎日2万歩を超えるようにしているため、歩きに時間を費やしてしまう。
 帰宅後は、NHKのスペイン語と英語の講座を聴くことにしている。特にスペイン語の方は次々と新しい単語が出て来るので、それを覚えていかないとついていけなくなってしまう。頭の柔軟性を取り戻すためにも役に立っているのかもしれない。
 それから朝食を摂り、小休止。
 午前中はブログ書き、読書、デッサンの時間だが、時間がまったく足りない。3つの行動をすべて消化するのは至難の業だ。ブログ書きは90分くらいかかるし、読書もすぐに2時間は経過してしまう。最近楽しくなってきたデッサンも2時間は集中できるようになってきた。今後どのようにしてうまくなっていくか試行錯誤するのも楽しい。
 昼食後はまた小休止。午後はスポーツの時間帯だ。フィットネスクラブに出かけて行き、1時間から90分汗を流す。帰ってきたら、至福のシエスタの時間帯。夕食後はテレビを観たりしながらのゆっくりした時間帯のはずだが、読書やデッサンが入り込む時もある。

 以上がツーティンなのだが、それに加えて、郵便局に行ったり、買い物に出かけたりする用事がある。講演会の拝聴や展覧会の鑑賞に行くこともある。加えて引越しに伴い、移動手段であるクルマの購入、固定電話新設の手続き、スマホの購入が発生し、さらには6月上旬からの40日間スペイン巡礼徒歩の旅への準備をしなければならない。持参するものを如何に軽量化するかは重要なポイントだ。何しろ毎日20~25キロ田舎道を歩くのだから、リュックの中身は100グラムでも軽い方がよい。飲料水を含めて7キロ以下に抑えたいのだができるのだろうか。旅行保険の加盟、旅程の確認などのロジは当然としても、スペインの歴史や文化についての知識を深めたり、長期間旅行の心の準備などコンテンツも重要なのだ。すでに10日前になったので、本格的に取り掛からなければならない。
 あ、そうだ。自宅の庭の梅の木から果実を採取し、梅酒と梅シロップを造らなければならない。焼酎や角砂糖も買いに行かなくてはいけない。その上、文芸雑誌の会に短編小説を1本提出しなくてはならなかった。困ったものだ。
 やることはいっぱいある。でも、楽しい毎日だ。新鮮で廉価で美味しい野菜も食することができる。満員電車と会議だらけの仕事と永遠にお別れだ。もう二度とあのような生活に戻りたくない。

(2017年5月23日、寺岡伸章)
12345 (まだ評価されていません)

読み込み中 ... 読み込み中 ...