メルマガ登録
 
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
twitter
facebook

環境保全に取り組む女性は心も体も綺麗だ

 我々は自然環境の恵みから食材を獲得し、それを食べて生きている。さらに、桜の花、カエデの紅葉、新緑の森を見ると、生かされている実感が湧き、自分の生命のはかなさと意義を覚える。自然ほど大切なものはないのだ。
 そんな自然を保全しようというボランティアたちは素晴らしい。神仏からも自然からもご加護がある。その結果が、美しい心と体だ。ボランティアはみんな素敵な笑顔をしている。

 八代市で次世代のために頑張っている人たちがいる。ずばり、「次世代のためにがんばろう会」だ。その代表を務めるのは、松浦ゆかりさん。美しい人だ。

 その団体が、熊本県の「くまもと環境大賞」を受賞した。名実ともに、県南の環境保護団体の星である。ますますの活躍を期待したい。

http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/48/1kumakantai.html

「八代海河川浜辺の大そうじ大会」のご案内が来てるが、わたしは東京在住のために参加できない。代わりに、アパート近くのゴミでも拾うかと思っている。以下は、松浦代表から送られてきた、大そうじ大会の案内だ。お手伝いに参加し、もっと心も体も綺麗になりましょう。

(案内)
 今年は12月1日(日)13時から開始です。お仕事など、都合の悪い方は、時間をずらされてもOKですよ!
 みんなで八代海の現状を知り、ごみを拾う事で、ごみを捨てない人を増やしましょう!
 下記の場所には担当者がいますので、記録写真撮影・ごみ袋などは準備しております。
水島(万葉の里公園)
大島(緒方印刷海の家 の前)
麦島(麦島ポンプ場の前の球磨川)
日奈久(栄町:防波堤のテトラポットの中):危険ですから大人の監視が必要
金剛(鼠蔵山の浜辺)
二見(二見漁港あたり)
蛇籠(水辺のプロムナード:公園)

その他:身近な河川や浜辺は大変恐縮ですが、各自で写真撮影・ごみの処分をお願いします。m(――)m
詳細は、当会のHPで掲載しておりますが、下記にも記しておきますね。
★参加者の清掃場面・集合場所などを事務局アドレスへお送り下さい。後日、八代市のホームページで掲載しますよ!^^
ちなみに昨年度の記録は

 http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/clean2012/

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...