メルマガ登録

 
2018年2月
« 1月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
twitter
facebook

Monthly Archives: 2月 2018

バレンタインデー

 今年の冬は記憶にないくらい寒い日々になりました。家のリフォームを控え、冷たい隙間風が容赦なく侵入して来たため、毎日ぶるぶる震えていました。案の定、インフルエンザB型に罹患し、一週間寝込んでしまいました。

 でも、今日は暖かい風が吹き、玄関前の梅の老木は一斉に花を咲かせ、眼の包容になっています。そこで一句。
「花が咲く ぼくの心は いつ咲くの」
 まだ風邪から完全に復帰していない心持ちを表現してみました。

 じつは、今度の日曜日は熊本城マラソン大会にエントリーしているのですが、体調が万全ではなく、かつ絶対的な練習不足のため、参加しても完走できるかどうか心配です。一応、明日30キロを走ってみて、最終判断をしてみたいと考えています。場合によっては、来年に再チャレンジということになるかもしれません。

 今日はヨーロッパの山の水彩画を描いてみました。3日間で6時間の所要時間で一枚の作品が出来るのですから、水彩画は手頃な趣味です。小説などと比べたら遥かに気楽ですね。水彩画は上達が「目に見える」のがいいですね。他人になんと言われようと、満足度を実感できるのがいいです。

 それから、ヨーロッパ放浪の旅に備えて、数か国語のヨーロッパ言語を学習していますが、少しずつ聞き取れるようになっているのが嬉しいです。風邪でベッドに入りながらも、ラジオ語学講座を聴いていたのが奏功したのかもしれません。転んでもタダでは起きない。

 そうそう、今日はバレンタインデーです。妻は買い物に出かけてまだ帰って来ていませんが、どんな美味しいチョコを買ってくるのでしょうか。それとも、ケーキかな。首を長くして、楽しみに待つことにしましょう。

(2018年2月14日、寺岡伸章)
12345 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

インフルエンザB型

 インフルエンザに罹患し、水曜日は最悪の状態でした。今日金曜日になり、やっと当日のことを書こうという気になっています。
 今週月曜日に妻とともにインフルエンザに罹り、お互いに感染させないよう家庭内別居の状態が続いています。水曜日が病態のピークで、新聞受けに新聞を取りに行くのさえ億劫でした。

 熱が上がったり下ったりを繰り返し、やる気がしないため、寝床に入っているのですが、発想がドンドン後ろ向きになっていきます。病気が回復し元気になったら、あれをやろうこれをやろうという気持ちさえなくなってしまいました。しまいには、このまま肺炎にでもなって死んでしまったらどうなるのだろうかと想像します。
 通夜の席でみんな私のことをどう言うのだろうか。我が儘で厄介な奴だったと私のことを嗤うのではなかろうか。私の財産は妻や子供たちが勝手に使い込んでしまうのではないか。誰も私の遺骸を前に涙を流さないのではないか。これは最悪で、最低のシナリオ。

 こんな嫌なことばかり寝床の中で考えながら、気晴らしにNHKのBS番組を眺めていました。すると発見したのですが、結構面白い番組が多いですね。美しい自然の神秘の画像、ウナギの受精卵を南太平洋で探し出す学者の苦労、会社のボスが自社の現場に侵入するルポ、歴史再発見のような番組、一風変わった海外旅行番組、スポーツ、欲望資本主義の未来などなど見ごたえのある番組に遭遇しました。
 私は生来、外に出かけるのが好きなタイプですが、家に閉じこもってBS番組だけを観ていても飽きないなと思い直しました。

 なお、病気は回復基調です。落ち込んだ時にも救いの手はあるものです。

(2018年1月31日、寺岡伸章)
12345 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...